文章題、ここをおさえてバッチリ攻略

中学入試の算数において、文章題はかなり重要となってきます。というのも、文章題を解くためには、単純に計算ができるだけでは足らず、様々な力が総合的に必要となるからです。したがって、文章題をいかにクリアするかが、合格を手に入れる大きなカギになってきます。中学受験では、文章題は「~算」というかたちで、いくつかの解法が出されます。しかし、考え方が複雑なことも多く、やみくもに問題にあたっていても力はつきづらいでしょう。理解する前に、子供のほうが嫌になってしまうこともよくあります。文章題攻略には、次のポイントを抑えることが大切です。まず、身近な出来事に重ね合わせて考えることです。値段や個数、時刻などは、具体的にイメージすることで、流れがつかみやすくなります。また、生徒の興味も引きやすく、やる気を引き出す効果もあります。次に、同じパターンの問題を、理解するまでやりこむことです。受験までの期間や進度が気になってしまうかもしれませんが、「広く浅く」では、結局何も身に付かないということになりがちなのです。問題の考え方には共通する部分も多いため、一つ理解できれば、次につなげやすくなります。子供にとっても、「解けた」という感覚は、厳しい受験勉強を乗り切るための大きな支えとなることでしょう。難関といわれる分野ですが、受験生と二人三脚で攻略し、合格をその手につかんでくださいね。